16-06-28(2016年 第34号 )   
朝焼け               16-6-27 4時半  ベランダから
    
撮っている間に蚊が1匹侵入したらしい。すばしっこい。どこへ行ったものか。目下共生中!?
暑くなってきた。今年は猛暑だとか。思いやられる。
床板が暖かい。川崎街道から横へ4軒目だから、車の音が大きい。
外出時、腕も肘も皺だらけで見苦しいので半袖は着られない。

東京暮らしも、四季のうち3つを過ごし、あと3か月で一巡。残るのが7・8・9月。

体操が出来なくなった。体が曲がらないから、体操しても体操らしくない。前に深く曲げたつもりでも、なにか覗き込んでいる程度。背を反らしても、棚の上を見ている程度。

今日は梅雨の晴れ間。玄関も網戸にしてあるから家の中を涼風が通る。

桜の樹が伸びてベランダと同じくらいになった。椅子にかけて梢の揺れを見ている。

  今年も、緑が濃くなった。
  見上げると、
  碧い空を背景に、 
  高い木々の枝々が、 
  そびえる緑の塔のようだ。 
  …
  ずっと、立ちつづけていれば、
  緑の子どもに、私もなれるのかもしれない。  長田弘「緑の子ども」から

クリニック 6/27
多摩川のほとりの矢野口クリニックで定期検診。
血糖値が高い(空腹時で188)、尿に潜血反応(3.6―多いほう)。A1C(前回6.3)がどうか、次回までいまの薬で様子見、との診断。

不規則な日々、刺激の強い食べ物、欠かさないアルコールなど、健康にほとんど留意しないからだろう。カロリーを減らすなど、そろそろ考えないと…。
今日の出費。
医療費4110、薬代7620、クリーニング代1000、スーパー買物3026、計15756円。
昼飯は卵かけご飯、納豆、冷や奴ほか。庶民の3大食品でインフレと戦った!?

本読み少し 6/27
パラパラやって迷った挙げ句、文章がよく、読みやすいので、キーン「明治天皇 二」を読み始めた。内容ももちろんいい。彼を得て日本文学・歴史の研究は実りを大きくしたと思う。カフカの「審判」や高峰秀子のエッセーなども首を長くしている。

                            おわり
             TOPへ戻る