11-07-13(2011年 41号)  
○「王子のきつね」  志麻木亭さっ平落語独演会  札幌八軒 そば処 志麻木庵  7/10

王子のきつねがにょしょうに化けた絵はこの通信でも紹介したが、当日は大きな絵を舞台に張り出し、気分が盛り上がった。
話のやりとりなどに―わたしが言っても意味ないが―上達のシルシが見えた。練習の効果で、上手になっていた。化けるところなどなかなかにおもしろかった。オチが決まって、笑いと拍手が起こり、その音が澄んでいた。
わたしは知り合いの新客をお連れした。実際に聞くのは初めてという珍しいご老人(わたしより年上)だった。

先生は煮豆に凝っているが、そのほか山菜や野草料理にも挑戦、今回はしいたけの黒胡椒煮を賞味させていただいた。鍋でオリーブオイルに転がしただけという。素朴な味だった。

○旅のドジ
@プリンタのインクを買った。ポイントカードを忘れずに持って来たのに、外に出るときホテルに置き忘れ。その晩出直し。1万円を越すからバカにならない。
A帰りの特急は指定席が満席だった。で、自由席車両に乗ったつもりなのに指定席車両。急いで移動。わけが分からないボケ方。ま、指定席のほうが混んでいて、自由席のほうは2人分占領でき、朝からビール。
Bトーキューハンズでクリップを買おうとしたがクリップと表示している売り場に見当たらない。店員に案内してもらったら、ケースの色がちがっていた。マックスとプラスだった。

          大通り公園を散歩した。薔薇はちょっとおそかった

















    

○エビスシャツが目立った                          
(エビスビールとユニクロとのコラボによるTシャツ。おなじみのエビスサマとYEBISUの文字がキンキラキンの金色で前面いっぱいに…恥ずかしいくらいの品物)
    右の写真は室内でケータイで撮ったためか地の赤も金文字も変色→
   * 差し替えました 少しはましかと…  11-07-14
@タクシーの運転手…訊こうかどうか迷ったんですけど、訊いてよかった。いいシャツですね。そういう気持ちのもち方がいいです。
A焼き肉屋店員とBホテルのフロント係…いいですね、目立ちますね。

2晩目はこのシャツでビッグジョッキへ出かけたが、こちらは反応なし。サッポロビール(株)とグランドホテルは関係ないらしい。これだけエビス=サッポロを愛飲し宣伝しているのだから、応分の沙汰があってしかるべきではないかと思うのだが!?通じない。で、その夜は無言を通した。飲み放題コースで黒生4杯。

○余計ごとだが、買ったもの。
ユニクロでジーパン2本(試したが、ウェストはどうしても86.5)、三越でベルトとサスペンダー。トーキューハンズで文房具いくつか。ニッカウィスキー「竹鶴」、自転車オイル(帰宅後早速注油。ついでにちょっときれいに)、狸小路で小バッグ(買い替え、1050円、安物買いの銭失いでしょう)。

○買い物ではないが、三越カードをつくった。けっこううるさかった。年収幾らか、子どもは何人か、自宅か、ローンは残っていないかetc.。千円の商品券をサービスとしてもらったが、2年目からは年会費がかかる。

○片道3時間の車中は、本を読みたいが、どうしても新聞が先になる。それに時間がかかるから「苦海浄土」は後回しになる。
                                                     おわり

                          大沼通信 11-07-08へ