14-08-16(2014年 第39号)
○江花道子滞欧作品展〔紙上展覧会〕   8/15    
最終日に見に行った。撮影はスマホ。不揃いご勘弁を。ローマもヴェネツィアもよくこなれている。感激。コメントはそれだけ。函館の夏の大事件と言いたい展覧。ゆっくりご覧を。
            

 
  
  

作品にタイトルがないので、ちがっているかもしれないが、上はローマ、ここから下はヴェネツィア、最下部3点の場所は不明としておく。

  

    

    

           


       

江花道子のあいさつ「イタリアに魅せられて」から抜粋―要旨。
イタリアに魅せられ、ローマで創作をつづけて48年。ローマの街角、人々のたたずまいや日のうつろい。ヴェネツィアの空や水の色、教会の鐘の音や行き交う人の生き生きしたおしゃべり…。2年ごとに30年間、東京銀座・文芸春秋画廊で個展。今回初めて故郷の函館で作品展…」
「作品は1965〜2014年の画業50年の集大成…」―個展によせて 岡恵介―
                                  おわり

                    美原だより14-08-14へ