13-10-25(2013年 第48号) 
○ちょい役出演に読者からお便り
*舞台での元気で生き生きしているお姿を拝見して"うん! ますますお元気"と一人で納得しております。新しく出会った方々と仲よく楽しく飲んでいる姿が思い浮かびます。

*昨夜、見に行ってきました。セリフもよかったですよ。たいしたものでしょう。またお会いできることを。

*お芝居も堂々とご自分の台詞で? 演じなくても、存在感で表現? 面白い体験が出来てよかったですね。
米倉斉加年は近くに住まわれているので、豪徳寺駅で誰かを待たれている姿、宮の坂駅で誰かを待たれている姿を、見かけたことがあります。優しい人なんですね。

*大変貴重な経験をされましたね。望んでもこの役は与えられません。阿部さんだから演じられる役ではなかったのでしょうか?

*47号「芝居に出演」の件、楽しく読ませていただきました。「長老役」お疲れさん
打ち上げまでの経緯は、地のまま貴兄の晴れ姿を垣間見る思いで、嬉しくなってしまいました。ますますご活躍のほどを。

*演劇出演、すごい! 阿部さんは"長老"そのものですね。チャレンジ精神というか人生そのものを楽しまれている姿、見習いたいと思います。私は「××したい」より「××しなければならない」が選択基準になりがちなので…。

*ホームページ見ました。村の長老ですか…楽しそうですね。よかったですね。楽しい経験をいっぱいしている阿部さん、幸せそう。

*海流座の公演。すばらしい経験ですね。「営業」だけでなく、出演なさって異なる体験をするとは…。25名の方々との打ち上げも印象的だったことでしょう。

*お芝居、楽しみなことです。ご活躍の分野が広がるのはすごいことです。いい年になりました。

○札幌往復はバスだった
10月20日、2泊で札幌へ行ってきた。22日に戻ったが、1日違いでJRの土砂崩れ運休に巻き込まれるところだった。
私は昔、よく長距離バス旅行をやっていたが、今回の高速バスは設備もサービスもよくなかった=普通だった?=が、安全面心理面で鉄道より勝った!

○JR北海道のトラブル関連記事(見出し 道新) 再開 その10

10/23  JR函館線土砂崩れ 八雲海岸沿い、33本運休
    「またか」諦め顔 代行バスに長い列 通報後、2本現場通過
    JRまた運休 トラブル続き 「疲れた」足止めの乗客で混雑 函館駅
    コラム「一筆半歩」 JR旧経営陣の責任 (毎日新聞)
10/24  函館線 護岸壁に穴 土砂流出 68年補修歴なし 今日運行再開
    道南に集中 なぜ 貨物の荷重多大/崩れやすい地盤 JRの事故・トラブル
    非常停止装置故障の可能性 JR留萌線
10/25  護岸点検 別の浸食見逃す 遠くから目視だけ JR函館線
    護岸 際立つ劣化 激しい波 壁を洗う JR函館線土砂崩れ
    今日国交省再び改善指示
                                おわり

                       美原だより13-10-15へ